2005年01月12日

【ナイショ】第4話『ノンスタンダード 〜おんぷのないしょ〜』

旧シリーズにもいくつかあった、おんぷの自分探しもの。

自分探し、なんて言っちゃうといかにも安易で安っぽいし、僕自身この言葉は大嫌いなのだけど、本編はよかった。仕事さぼっちゃうのはどうかと思うけど、記憶を巡る旅を通して「自分と時間」への考察を深めていく様は、哲学的ですらありながら、どちらかといえば淡々とした演出によって、難解さや大げささ、安易な「癒し系」に陥ってはいない。静けさの中にかいま見られる激しさも効いている。もう少し「瀬川おんぷプロモーションビデオ」的な映像の繰り返しが少なければ、僕的「おジャ魔女BEST」の一編になり得たかも。

ただ一言いわせてもらうなら、重要なのは「変わって行く世界の中で変わらないもの」ではなく、「変わって行くことそのものが世界であり、自分なのだ」という認識だと思う。
posted by けいりん at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | おジャ魔女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1557392

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。